世界シェア率トップのシアリスジェネリック

シアスマ(シアリスのジェネリック品)は、ED男性が勃起できるようにサポートする役割を持っています。
インドにあるレクメズ社(Lecmez社)で製造されており、特徴として輸出国に応じて製品のパッケージを変更し消費者や輸入する企業に対し、良心的な会社です。
個人輸入の通販サイトで買えるシアスマは、日本語表記のパッケージで届きます。

シアスマの先発薬であるシアリスは、世界で3番目に開発されたED治療薬。
有効成分であるタダラフィルは、服用すると36時間も持続効果があり、世界的人気を誇っています。

有名なED治療薬は3つあり、バイアグラ・レビトラ・シアリスになります。
中でも、日本人向けと言われているのが、シアリスです。
ジェネリック品であるシアスマは、同じ成分・効果を持っていながら格安で購入できます。
用量は20mgから作られていて、海外医薬品は外国人の体格・身長から配合を決めています。
バイアグラやレビトラは、効果が強く副作用も起こりやすいため、日本人の用量に合っていない場合があります。
シアスマはマイルドな勃起で副作用も少なく、日本のED男性にとって理想的な形。
勃起のコンディションを持続できるから、セックスに焦る必要もなく、ED治療がストレスなく行なえます。

先発薬であるシアリスは、2014年に世界シェア率トップになりました。
今まで不動の人気だったバイアグラを超える記録に、喜びの声も上がっています。
シアスマをはじめとして、さまざまなシアリスジェネリックが誕生していて、すべて同等の効果をもっています。

シアスマの製造会社の良心的な働きから、徐々に人気を集めているので、今のうちにチェックしておきましょう。